○若年技能者の人材育成を目指して
  本事業は厚生労働省より岩手県職業能力開発協会が委託を受け、「ものづくりマイスター」による若年技能者への実技指導等を行います。
  また、技能五輪全国大会等、技能競技大会への参加の支援やものづくりイベント等を通じ、岩手県内での技能の振興を図ります。
  当協会では、岩手県技能振興コーナーを協会内に設け、下記の事業を実施します。

○ものづくりマイスターの活用
  ・若年技能者の人材育成に係る相談・援助  
       
   若年技能者の人材育成に係る相談・援助窓口の設置  
    岩手県技能振興コーナーに相談・援助窓口を設置し、若年技能者の育成に係る相談援助を行うとともに、ものづくりマイスターの認定申請に係る諸事務、ものづくりマイスターの派遣に係るニーズ把握などを行います。
       
   説明会の開催等  
    企業・教育訓練機関等を対象に、「技能競技大会を活用した人材育成に関する説明会」を開催し、説明会を踏まえて、実技指導、更なる相談援助を求める企業、教育訓練機関を把握します。
       
   ものづくりマイスターの掘り起こし
    対象業種の企業等に対して、文書、メール、電話、訪問等により、ものづくりマイスター制度の周知等を行います。
     
   ものづくりマイスター制度の広報等による把握
    HP、ポスター、パンフレット、リーフレット、業界誌等へのものづくりマイスター制度の紹介などの広報を行い、本事業に関心のある企業等からの照会等がおこなわれることにより、相談援助、指導のニーズ等を把握します。
     
   技能競技大会を活用した人材育成に関心のある企業等への相談援助
    技能競技大会を活用した人材育成に関心のある企業等に対して、当職業能力開発協会の職員等が、競技課題を活用した人材育成の取組マニュアル、好事例集について説明するとともに、ものづくりマイスター等が企業、教育訓練機関が訓練計画を作成するに際して、アドバイス等の援助を行います。
       
   訓練施設・設備等のコーディネート  
    ものづくりマイスターの派遣とともに、公共職業訓練校等の教育訓練機関の施設の借用等のための連絡調整等を行います。
     
  ・ものづくりマイスターの派遣による実技指導
    中小企業、職業能力開発施設、工業高校等を派遣対象として、アンケート調査により把握したニーズに基づき、1日3時間程度を基本として、指導を希望する分野の技能に関して、最適なものづくりマイスターを派遣し、実技指導を行います。
   



ものづくりマイスターを募集しています。詳細はこちら



 
○地域における技能振興
  ・技能五輪全国大会の予選の実施、援助  
     予選の実施
      当県から過去に参加実績があり、今後も大会参加が見込める電気溶接、洋菓子製造、西洋料理の3職種程度を対象に、技能検定とは別に予選大会として競技を行います。
     
     大会参加に係る支援
      若年者ものづくり競技大会、技能五輪全国大会の参加選手及び、選手の指導員の旅費、工具等の運搬費を追加して援助を行い、中小企業等の大会参加を促進します。
(派遣予定)
  若年者ものづくり競技大会
  技能五輪全国大会

         
         
    ・ものづくり体験、職種紹介、製作実演等のイベントの実施  
         
     岩手県総合技能展の実施  
      卓越技能者として厚生労働大臣表彰、岩手県知事表彰を受賞した方々や伝統工芸士に認定された方々等の優れた技能、技術を持つ方々の作品展示と実演製作、技能五輪関係の展示コーナーの開設や、ものづくり体験教室を中心とした総合技能展を開催します。
         
     岩手県若年者技能競技大会の実施  
      県内の認定高等職業訓練校、県立職業能力開発施設に学ぶ建設関係、自動車関係の訓練生を主な対象として、技能を競う場を設け、技能取得意欲の向上、今後の技能五輪等への出場意欲の喚起を目的として技能競技会を開催します。
         
     岩手県職業能力開発促進大会におけるパネルディスカッション等の実施
      関係者のパネルディスカッション等を実施します。  
         
       
    ・技能士等の能力向上  
         
     技能の継承講習会  
      若年技能者等を対象に、ものづくりマイスター等が講師となり、技能の暗黙知を形式知化したDVD、冊子、(中央技能振興センターが作成)を教材として活用した「技能の継承講習会」を開催し、技能の伝承の促進を図ります。
         
     技能士の能力向上講習会
      最近の技術革新、新技術に対応するための教材(中央技能振興センターが作成)を活用し、「技能士の能力向上講習会」を開催し、技能士の能力向上を図ります。
       
     熟練技能者による実技指導
      ものづくりマイスターの認定対象にならない分野、或いは本県にものづくりマイスターに認定された者がいない職種の中小企業等への実技指導については、該当する業界団体等と連携して、その職種の熟練技能者による実技指導を行います。
         
         
    ・技能の魅力、技能者の役割などを伝える若年者を対象とした取り組み
     
     小中学校を対象とした出前授業等の実施
      「技能士の魅力を伝える小中学生向け授業要領(中央技能振興センター作成)」に基づき、市町村教育委員会等とも連携し、個々の小中学校へ働きかけを行うとともに、技能士等を派遣し、教材及びマニュアル(中央技能振興センター作成)により、技能の魅力、技能を習得するための訓練、技能者の社会での役割などについて授業を行います。
また、小中学校の希望によっては、独自の教材により技能者が指導するものづくり体験教室を行います。

       
     ものづくり体験の実施、ものづくり現場、ものづくりイベント等の見学
      各市町村、各地域の職業訓練協会、技能士会、工業クラブ、ものづくりネットワーク等の関係機関と連携し、各地域で行われるものづくり関連のイベントに併せて主に小中学生、親子等を対象とするものづくり体験教室を開催し、さらに希望する小中学校、高校については、ものづくり企業やものづくりイベント見学のためバスによる送迎行います。
       
       
    ・地方公共団体、経済団体等との連携会議の開催  
      県職業能力開発主務課等行政機関・教育委員会・商工会議所等の経営者団体、労働局、職業能力開発施設、高齢・障害・求職者雇用支援機構など10人程度で構成  


○この事業に関するお問い合わせ先
(岩手県技能振興コーナー)
〒028-3615
紫波郡矢巾町大字南矢幅10-3-1
県立産業技術短期大学校内
TEL 019-613-4622
FAX 019-613-4623




岩手県職業能力開発協会
〒028-3615 岩手県紫波郡矢巾町大字南矢幅10-3-1
TEL:019-613-4620 FAX:019-613-4623

URL:http://www.noukai.com
: iwate@noukai.com 当協会アクセスマップ

当ホームページで使用しているすべてのデータの無断転載を禁じます。
Copyright&copy2000-2007 Iwate Vocational Ability Development Association.All Rights Reserved.